声でたどる五国の風土…取材の際に撮りためていた動画とともにお楽しみください
   
        
        
        
ふるさと見つけた
「グンゼ」社名トリビア 創業当時は「郡是」だった
 
ふるさと見つけた
日本酒の魅力、食文化とセットで 兵庫の蔵元らPR
 
ふるさとイイミミ
郷土の祭りや風習、食事などの情報をお寄せください。
        
好評
連載中
摂津、播磨、但馬、丹波、淡路の五国からなり、多彩な風土を誇る兵庫。郷土に息づく祭りや風習などの伝統行事、ふるさとを彩る食や食材…。五国の「物語」を記者が探します。
 連載「新五国風土記」第10部はシリーズ最終編。兵庫五国を「結う」さまざまな道をたどる。 
    
2019.02.24
絹のみち
 その昔、ミナト神戸が紡いだ絹の道があった。港が生んだ兵庫県。150年の記憶の糸を手繰り寄せ、五国の歩んだ道をたどると、絹糸のように固くしなやかに互いを結い合わせながら、未来を紡ぐ強さがあった。
2019.02.17
甘辛のみち
 日本酒のふるさと、宍粟。清酒発祥の地、伊丹。日本一の酒どころ、灘五郷。酒米山田錦。宮水。丹波・但馬杜氏。日本の酒には、兵庫の魅力がぎっしりと詰まっている。
2019.02.10
出会いのみち
 鉄路をたどれば、車両が運んだ歴史の息遣いを感じ取ることができる。兵庫県内の廃線跡も含めた鉄道の痕跡をなぞり、今に続く出会いのみちを歩いた。
2019.02.03
銀の道 ロマンとリアル
 かつて、兵庫県朝来市の生野銀山と沿岸の姫路市を結んだ「銀の馬車道」。日本の近代化をけん引した鉱山の歴史ロマンは、県内のほかの鉱山跡でも脈々と受け継がれていた。
ふるさとイイミミ
地元に伝わる少し変わった祭りや風習、知られざる郷土の料理、食材の情報を募ります。
Facebookでコメント受付中
さまざまなエピソードをお待ちしています。
郷土の祭りや風習、食事などの情報をお寄せください。